んにちは。

セールスコピーライターの伊津です。

 

突然ですが、まずは下の項目をじっくり読んでみてください。

  • 人生をもっと楽しく過ごしたい
  • 美味しいご飯をじっくりと味わいたい
  • お金が底を尽きる未来なんて想像もしたくない
  • 可愛い女の子と×××なことをしたい
  • 住み心地の良いタワーマンションに住んでみたい
  • 「あいつ仕事ができねーな!」って周りの人に思われたくない
  • 親や家族を不幸な目にあわせたくない
  • 周りの人にちやほやされたい

あなたもこれらの項目のうち、心当たりのあるものがいくつかあったのではないでしょうか?

 

それもそのはず。

実は、この項目は全て『人間が生まれつき持っている根元的な欲求』を刺激する内容なのですから。

 

コピーライティングを学ぶのであれば、これらの根源的な欲求(=LF8)は、絶対に押さえておくべき内容です。

というわけで、この記事ではコピーライティングの数あるテクニックの中でも”一番重要”『LF8』について解説します。

 

人の『欲』を理解すれば、どんな人でも自由に操ることができるようになりますよ。

  • 好きなだけ、自分の商品を買ってもらうもよし!
  • 自分のブログやメルマガを読んでもらうもよし!
  • 気になるあの子を口説いてホテルで官能的な一晩を過ごすもよし!笑

あんなことやこんなこと(どんなことを想像するかな?)が可能になる『LF8』、しっかり学んでいきましょう。

 

生命の8つの躍動〜LF8〜とは?

当に本当に本当に大事なことなので、まずは『LF8』について改めて説明します。

(↑なぜ同じ言葉を3回も繰り返したのか。それだけ大事な内容だからです。)

 

Life Force 8(LF8):生命の8つの躍動とは、人間が生まれながらにして持っている8つの欲求の総称です。

生まれつき備わっている欲求なので、生まれた環境やその人に性格に関係なく、どんな人間でも抗うことができません。

 

その8つの欲求がこれだ!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

  1. 生き残り、人生を楽しみ、長生きしたい
  2. 食べ物、飲み物を味わいたい
  3. 恐怖、痛み、危険を免れたい
  4. 性的に交わりたい
  5. 快適に暮らしたい
  6. 他者に勝り、世の中に遅れを取りたくない
  7. 愛する人を気遣い、守りたい
  8. 社会的に認められたい

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 

あなたもこれらの欲求は”ほとんどすべて当てはまる”はずです。

なぜなら…

 

LF8の強烈な影響力

とえば、あなたは、

  1. 胸元にナイフを突きつけられた状況からなんとか逃げ出そうとする(LF8の3番目)
  2. ナイフを無視して、自分の髪型を整える

どちらの行動を優先しますか?

 

もしくは、

  1. 片思いをしていた女の子から、週末デートに誘われる(LF8の4番目)
  2. デートの誘いを断って、家でYoutubeを見る

ちらの予定を優先しますか?

 

改めて、答えを言うまでもないですよね。

 

LF8は、それ以外の人間の全ての欲を合わせたものよりも、人の行動に大きな影響を与えると言われています。

 

でも、いったいなぜ、この『欲』を理解することが、コピーライティングに必要不可欠なのか?

ちょっと考えてみよう。

 

なぜ、LF8がコピーライティングにおいて重要なのか?

ピーライティングはそもそも、『相手を言葉で行動させるスキル』です。

 

文章で相手に(あなたが)意図した行動をさせることがコピーライティングの役割。

(商品を買ってもらう、メルマガに登録してもらうetc…)

 

では、ここで問題です!

 

「人はなぜ『行動』をするのか?」

 

コピーライティングを学ぶ上でめちゃくちゃ重要な問いなので、20秒ほど時間をとって本気で考えてみてください。

(人を行動させるのがコピーライティングの役割なのに、人がなぜ行動するかを知らないって、普通に考えてあり得ないと思いませんか?)

 

・・・・

 

・・・・

 

・・・・

 

 

その答えは、ズバリ『欲』です。

 

「え?どういうことですか?」って思いますよね。

 

人が行動するのは『欲』があるから

とえば、あなたが何かを『飲む』という行動をしたとしましょう。

 

じゃあ、なぜあなたは『飲む』という行動をしたのか?

もちろん、”喉が渇いたから”ですよね。

 

あなたが、『勉強』という行動をするのはなぜ?

”テストで良い点を取りたい”からとか、”仕事でもっと結果を出したいから”ですよね。

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

結論!!

人は『欲』に突き動かされて『行動』する。

(↑これを理解していないセールスコピーライターは100%売れません。)

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 

これで、コピーライティングで『LF8』を必須で学ばなければいけない理由が分かったのではないでしょうか。

 

LF8は、人間が持つ最も強力な8つの欲。

LF8を刺激することは、人を行動させる最も強力で簡単な方法というわけです。

 

【必読】相手の心を操るLF8の正体

こでもう一度、『LF8』の8つの欲求をおさらいしておこう!

  1. 生き残り、人生を楽しみ、長生きしたい
  2. 食べ物、飲み物を味わいたい
  3. 恐怖、痛み、危険を免れたい
  4. 性的に交わりたい
  5. 快適に暮らしたい
  6. 他者に勝り、世の中に遅れを取りたくない
  7. 愛する人を気遣い、守りたい
  8. 社会的に認められたい

 

相手に行動を促す際は、これら8つの欲を刺激する文章を意識することが非常に大切です。

それぞれの『LF8』について、もう少し詳しくみていくことにしよう!

 

1.生き残り、人生を楽しみ、長生きしたい

生を楽しく生きたい!というのが、人間の根本的な欲求であることに疑問を持つ人はいないでしょう。

本当にシンプルな『欲』ですが、シンプルが故にしっかり意識している人は驚くほど少ないのが現状です。

 

言い換えれば、この欲を文章で刺激することで、他のコピーライターでは到底真似できない反応の良いセールスレターがかけるようになりますよ。

(↑ちなみに、この一文はLF8の6番目『他者に勝り、世の中に遅れを取りたくない』を意識しています。笑)

 

例:生き残り、人生を楽しみ、長生きしたい

×タバコは体に悪いのでやめましょう。

○タバコをやめることで、寿命が平均6年伸びると言われています。

 

2.食べ物、飲み物を味わいたい

べ物、飲み物への欲求も、人間にもともと組み込まれた欲求です。

特に、美味しい食べ物・飲み物への欲求は、非常に強いのはなんとなく想像がつくのではないでしょうか。

食べ物、飲み物への欲求の場合は、とくに「具体的」に文章を書くことで、より強烈に人を引き付けることができます。

 

例:食べ物、飲み物を味わいたい

×お金を稼げます!

 

○稼いだお金で、三つ星レストランで美味しいものを食べることができます。

 

◎稼いだお金で、鉄板の上でジュージューと音を当てて焼いた特大のステーキを食べませんか?

ナイフをすっとをひと撫でするだけで、ジュワッという音とともに、とろっとろの肉汁が溢れ出す、最高級のステーキです。

さあさあ、ステーキの味をより引き立てるワインを片手に、ミディアムレアに焼き上げたステーキにガブッ!と噛り付きましょう!

(自分で文章を書きながら、口からよだれが溢れてきました。笑)

 

3.恐怖、痛み、危険を免れたい

に入れたいという欲求よりも、失いたくないという欲求の方が強いという性質があります。

(行動心理学でいうプロスペクト理論)

 

ちょっと想像してみてください。

========================

道端を歩いていると、目の前に1万円が落ちていたので、拾い上げました。(ラッキー!)

ウキウキ気分で家に帰り、先ほど拾った1万円を取り出そうとしたところ、、、ポケットの中は空。

どうやら、拾った1万円をどこかで落としてしまったようです。

========================

 

道端に落ちていたお金を取るのは「ネコババ」だ、という指摘は置いておくとして、この状況、あなたはどんな気分になりますか?

 

「うわ!1万円無くした!ショック!!!」と思うのではないでしょうか。

でも、もともとその1万円は拾ったものなわけで、それを無くしたところで、プラマイ0。

 

決して損をしたわけではない。

にも関わらず、私たちはそのような状況で「損をした!」って思うわけです。

 

これって結構面白い心理だと思いませんか?

 

ここで言いたかったのはつまり、人は『失う』ことをとても恐れているということ。

恐怖や痛み、危険から逃れたい(損をしたくない)というのは、人間に生来備わっている欲求の1つなのです。

 

例:恐怖、痛み、危険を免れたい

×重要な内容なので、この記事を最後まで読んでください。

リストラ候補になりたくなければ、この記事を最後まで読んでください。

 

4.性的に交わりたい

トレートながら、超強力なのが『性的に交わりたい』という欲求です。

特に男性には必殺技レベルで強力な武器になるんじゃないでしょうか。笑

 

これに関しては、特に説明することもありません。

『性』はいつだって、強烈に人を惹きつけるものなのです。

 

例:性的に交わりたい

×外見に気を使いましょう。

○外見を意識することで、ガッキーに似た可愛い彼女をゲットできます!

 

5.快適に暮らしたい

だって、できるだけ便利に快適に暮らしたいっていう欲求を持っています。

 

例えば、夏場にエアコンが壊れるなんて絶対に考えたくないし、冬にコタツがないなんてありえない。

10分座るだけで腰が痛くなるデスクの椅子なんて、絶対に嫌ですよね。

 

もしもあなたの商品が、今よりも快適な生活を提供してくれるものなら、絶対にそのことをはっきりと文章にすることが大切です。

 

例:快適に暮らしたい

×低燃費のエアコンです。

起動して1分以内に部屋を快適な温度にできるエアコンです。

 

6.他者に勝り、世の中に遅れを取りたくない

LF8の中でも比較的使いやすいのが『他人より優れていたい・劣っていたくない』という欲求です。

 

あいつだけには負けたくない!という欲求にうまくアピールする文章を書くことで、読者に思い通りの行動をさせることが簡単にできるようになります。

  • 〇〇を手に入れれば、ライバルと差をつけることができる。
  • 早くこのノウハウを学ばないと、社内で一人だけ落ちこぼれてしまうかもしれません。

このように、知識やノウハウ系のコピーと相性が良いLF8といえます。

 

例:他者に勝り、世の中に遅れを取りたくない

×コピーライティングは強力なスキルです。

○コピーライティングを学ぶことで、同業他社の2倍の売上を叩き出すことができます。

 

7.愛する人を気遣い、守りたい

分の次に大切なものといえば、パートナーや子供、親を挙げる人は多いでしょう。

  • 愛する人を幸せにした
  • 愛する人を不幸にしたくない

人は、自分の大切な人のためなら、あらゆる努力を惜しみません。

だからこそ、そのような愛する人を守りたいという欲に訴えかけるのは、非常に強力なコピーライティングのテクニックです。

 

例:愛する人を気遣い、守りたい

×このままだと会社をクビになるかもしれません。

○このままだと会社をクビになり、愛する妻や我が子を路頭に迷わせることになってしまいます。

 

8.社会的に認められたい

LF8の中でも、特に人に大きな影響を与えるのが『社会的に認められたい』という欲求です。

いわゆる『承認欲求』ですね。

LF8でどの欲を刺激するか迷ったら、とりあえず承認欲求を訴えかける文章を書けば無難に反応を取ることができます。

 

例:社会的に認められたい

×お金持ちになりたくないですか?

○久しぶりの同窓会で、「〇〇君、すごい稼いでるんだって!?」とちやほやされたくないですか?

 

ライティングスキルの基礎となる『LF8』 まとめ

回はコピーライティングのノウハウの中でも一番重要『LF8』について解説しました。

 

もしも、僕が他の人からセールスレターの添削を頼まれたら、真っ先に見るのが「LF8を刺激できているかどうか」です。

本当に、それくらい重要な要素であると理解しておきましょう。

 

とはいえ、LF8の中でも人によって強い欲もあれば、弱い欲もある。

 

例えば、今流行り(?)の草食系男子に、『性的に交わりたい』というLF8をぶつけてもあまり響かないのはなんとなくイメージできますよね。

そういう人には、「自分の趣味に没頭できる(快適に暮らしたい)」や、「自分のことをバカにされたくない(社会的に認められたい)」といったLF8の方が刺さる可能性が高いでしょう。

 

LF8は人間に普遍的に備わっている欲ですが、その中でも、どの欲が自分の読者に刺さるかはしっかり考える必要があります。

読者が心の奥底に隠している『本当の欲』を掘り上げる方法は、以下の記事で具体例付きで解説してるので、合わせて読んでみてください。

 

 

次に文章を書くときは、LF8を徹底的に意識してみてください。

きっと、驚くほど読者からの反応が増えること間違いなしです!

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

この記事が「面白かった・役に立った」と感じたら、SNSでシェアをお願いします!

 

 

セールスコピーライター

伊津大輝



毎日更新の無料メルマガ配信中

今すぐ下記の画像をクリックして、無料でメルマガに参加してください

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼